ダメージヘアチェック

まずはダメージヘア判定

「髪のダメージが気になっている」という方もいると思います。髪が傷んでしまうと、見た目の印象も変わってしまいますから、しっかりとケアをしたいですよね。

では、まずその前に自分はダメージヘアなのか、チェックしてみましょう。10項目ありますので、当てはまるものがいくつあるか、チェックしてみてくださいね。

判定10項目

  • 枝毛や切れ毛が目立つ様になってきたという方。
  • いつも、美容室ではカラーとパーマを同時に行っているという方。
  • 1日2回以上シャンプーをしているという方。
  • 髪の毛が、毛先の方が空かくなってきているという方。
  • 髪が広がってしまうという方。
  • 乾いた状態でブラッシングしたら、髪が日掛かってしまうという方。
  • シャンプー後に、トリートメントなどをしなければ髪が絡んでしまうという方。
  • 何もつけずに、ブラッシングしているという方。
  • シャンプー後には、タオルでゴシゴシ拭いてしまったり、濡れたままの状態でブラッシングしているという方。
  • トリートメントなどをした際、すぐに洗い流してしまうという方。

  • この10項目で、いくつ思い当たるものがありましたか。

    8個以上、思い当たる項目がある方は、ダメージケア状態が深刻な状態の可能性が高くなります。
    5個から7個思い当たる方は、軽度のダメージケアの状態。
    1個から4個の方は、安心している方もいると思いますが、これからのヘアケアによってはダメージとなってしまいますので、今からしっかりと正しいヘアケアを行っていきましょう。

    髪がキレイだとそれだけで若く見えますね。さらに若さに磨きをかけるなら体の内側から。キミエホワイトは顔はもちろん、背中や腕のしみ、そばかすに効く医薬品です。キミエホワイトは肌のターンオーバーを整えていきますから、シミやそばかすに効果があるのですが、肌の生まれ変わる力がつよいと、より新しい肌へと早く変わっていってくれるので、若々しさを保てると思います。キミエホワイトでターンオーバーを促進して、若々しいお肌を手に入れましょう。